閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

七夕の 戸わたる舟の かぢの葉に かいて虚しき 人知れぬ恋

詞書

短連歌
「七夕の 戸わたる舟の かぢの葉に」(藤原俊成)
※「かぢ」は「梶」と「梶の葉」の両意。短冊代わりに梶の葉を使った
※「かく」は「掻く」と「書く」の掛詞

2017/07/19
...