閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

音もなく 峰に宿れる 白雲の 眠りを覚ます 鶯の声

詞書

奥出雲の春。
厳しい冬を越え、穏やかな日差しが山々を包む。
そこにあるのはうぐいすの一声のみ。
山々に春の知らせが駆ける。

2016/03/27
...