閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

秋風に 乱れる髪の 知りもせで 一人かきやり 松の爪櫛

詞書

秋に飽きを、松に待つを掛ける。
「うちそよぐ 音は幽けき 簓子の 北風梳かす 斎つ爪櫛」(宍戸様)と唱和

2017/11/28
...

この歌への返歌、唱和歌

返歌または唱和歌をどうぞ