閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

久方の 空立つ雲雀が 遊びして 春を知らせる 奏の杜に

詞書

「奏(かなで)の杜」は、習志野市で目下再開発中のエリア。巨大なマンションが続々と建設され、平日は重機の轟音が鳴り響いていります。※2015年3月現在
一転、春の休日は穏やかなひばりの声が聞こえます。再開発の前までは一面のどから畑が広がっていた、その名残を留めています。

2016/03/25
...