閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

ななへやへいつつがさねやとき衣の風にみだるも花の咲きなむ

2018/03/27
...

去年の実がついたまま花を咲かせたアーモンド。風が吹いても実が落ちないしぶとさに、あっぱれ!

この歌への返歌、唱和歌

  1. 竹ぼうき 竹ぼうき より:

    ちりゆくもなさけのなきは春時雨さねむすばぬとしりてしものを
    わびしさに春はあれたりうちしぐれふけにけらずや匂ひだになく
    あやなしと知りてしものをぬばたまの夢をたよりとかいさぐりけり

返歌または唱和歌をどうぞ