閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

桑の枝にとぶらふ朝の風の音や しづけく夏は流れゆくらむ

詞書

実をついばみにやってくる鳥でにぎわっていた庭の桑の木。鳥が来なくなると、夏も終わりに近づいたのだなぁと思います。

2017/08/04
...