閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

樹の上の鳥の嘴(くち)より零れ落ちかなぶん擬死すペディキュアの辺(へ)に

詞書

夏の風景にドラマがあることをイメージしました

2017/07/26

短歌を続けています。俳諧連歌の遊び心、和歌の言葉の流れと響きが素晴らしいと思います。

  • 好きな和歌 : 住の江の岸に寄る波夜さへや夢の通ひ路人目よくらむ