閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

さえわびて星の明りも凍てし夜は枕のかげもちりぢりならむ

詞書

冴えわびてさむる枕に影見れば霜ふかき夜のありあけの月 藤原俊成女

2017/11/24

この歌への返歌、唱和歌

返歌または唱和歌をどうぞ