閉じる

簡単な登録(無料)で、どなたでも和歌をご披露いただけます

Connect with us

偽りの 薔薇の花束 抱きしめて 孤独に濡らし 紅に染む

詞書

幻覚の愛に苦しみ悶える。
繰り返す孤独にもう耐えきれない。
何処かにこの苦しみを愛せる場所はあるのか?

【本歌】
「Silent Jealousy」(XJAPAN)
http://www.utamap.com/viewkasi.php?surl=39431

2016/03/05
...